院長挨拶
院長

院長挨拶

本日は医療法人北野朋友会のホームページにようこそお越し下さいました。
 松戸神経内科は神経内科の専門医療機関です。5人の常勤医師は全て内科認定医であると同時に、日本神経学会認定の神経内科専門医です。神経内科は脳や脊髄、末梢神経など神経系の病気を中心に診療致しますが、当院では最も多い脳梗塞や脳出血など脳血管障害の予防、脳卒中再発予防などのために、脳を守る立場から高血圧症、糖尿病、脂質異常症などのいわゆる成人病については特別な意識を持って治療しております。
 当院では医師をはじめ全職員が一丸となって「笑顔でお迎え致します」、「患者さんが“来て良かった”と思われる医療機関を目指します」を基本姿勢としております。
 更に「一流の医療を街の中へ」、「患者さんの訴えは常に正しい」をモットーに20年間、お陰様で近隣の皆さま、広い地域の方々、東京都内や遠隔地の患者さんにも大きなご信頼を頂いて参りました。患者さんのつらさや不安を少しでも取り除くために、正しい診断と適切で迅速な治療(即日診断、即日治療開始が原則です)をご提供することを理念としております。このようなことを実現するために、MRI、CT、脳波、神経伝導速度検査、頸動脈ECHO検査その他の診断設備は十分に整えておりますし毎日フル稼働しています。
 私どものこのような信念が神経内科疾患、成人病などの問題でご心配をお持ちの皆さま方が安心感・信頼感をもって受診できる医療機関、心から頼れる医療機関松戸神経内科として街の中で、社会の中で皆さまのためにご期待に添うことが出来るよう努力して参る所存でございます。
平成24年4月吉日
医療法人社団北野朋友会
松 戸 神 経 内 科 院長
北 野  邦 孝
このページ先頭へ